トップページ > 新着情報一覧 > イベント > 【12月6日(火)】「転倒リスク評価技術体験+ 対話会」開催のお知らせ

ここから本文です

イベント

【12月6日(火)】「転倒リスク評価技術体験+ 対話会」開催のお知らせ

ユニコムプラザさがみはらまちづくりモデル事業「転倒リスク評価技術体験+対話会」

今年度、まちづくりモデル事業に採択された「横浜国立大学バウンダリ・スパナー・デザイン研究拠点」主催の体験会です。

横浜国立大学では独自に転倒リスク評価技術を開発し「転ばない街」の実現に向けて試験利用を進めています。

ぜひ最新技術を体験して、感じたことや健康・街づくりについて思うことを聞かせてください。

詳しくは、こちらのチラシPDFファイルをご覧ください。

日時

12月6日(火)午後2時~4時

場所

ユニコムプラザさがみはら

(相模原市南区相模大野3-3-2 bono相模大野サウスモール3階)

費用

無料

定員

18名(先着順)

申込

電話 または Eメール ※申し込みは、12月5日(月)まで

お問い合わせ・申込

ユニコムプラザさがみはら

  • 住   所 : 南区相模大野3-3-2 bono相模大野サウスモール3階
  • 電 話 : 042-701-4370
  • メール : event@unicom-plaza.jp(担当:白石)

関連情報

お問い合わせはこちら