トップページ > 子育て中の方へ > 日常生活での困りごと(子育て中の方へ)

ここから本文です

日常生活での困りごと(子育て中の方へ)

  1. 子どもの預かりや送迎をしてほしい
  2. 掃除・洗濯・買物などを手伝ってほしい
  3. 子育てのことで相談したい
  4. 貸付制度

1. 子どもの預かりや送迎をしてほしい

相模原市ファミリー・サポート・センター(市受託事業)

安心とゆとりを持って子育てができるように「子育ての手助けを受けたい人(利用会員)」と「子育ての手助けを行いたい人(援助会員)」を結びつけて子育ての相互援助活動を応援する、有償の会員制組織です。援助会員への謝礼は、1時間700円~900円で、生後0か月~小学校6年生以下(障がいのあるお子さんは、18歳に達する日以後の最初の3月31日まで)のお子さんの見守り、預かり、送迎などを行っています。

詳しくは、市のホームページ(ファミリー・サポート・センター)をご覧ください。

入会説明会の日程については、こちらをご覧ください(平成30年4月~9月)。PDFファイル(336KB)

病児・病後児保育事業について

市内の保育園に通うお子さん等を対象に病気の回復期で集団保育が困難であり、仕事などの事情により保護者が家庭で保育できない場合、一時的にお預する「病児・病後児保育事業」を3施設で実施しています。

詳しくは、市のホームページをご覧ください。

2. 掃除・洗濯・買物などを手伝ってほしい

ふれあいサービス(市社協事業)

会員方式で実施する、有料の家事援助・介助サービスです。会費は、年間1,500円、利用料は、30分450円~となります。産前産後やひとり親家庭などを対象に、買物、掃除、通院付添い、話し相手などを実施しています。

「ふれあいサービス」詳細

3. 子育てのことで相談したい

育児の悩みやひとり親家庭の経済的支援など、様々な相談窓口をご紹介します。

詳しくは、市のホームページ(親と子どもの相談・教室)をご覧ください。

詳しくは、市のホームページ(子どもに関する相談)をご覧ください。

4.貸付制度

他からの借入れが困難(ただし、多重債務等※による場合を除きます。)な世帯で、民生委員の支援のもとに貸付けを行うことにより、返済も含めた生活の立て直しが可能と見込まれる世帯に対して、各種の貸付制度があります。貸付けに関しては、審査があります。ご希望に沿えない場合がありますので、あらかじめご了承ください。

※多重債務等の相談は、神奈川県のホームページ(貸金業者・ヤミ金融・多重債務等に関する相談窓口のご案内)をご覧ください。

詳細は、「貸付制度のご案内」のページをご覧ください。

  • 日常生活での困りごと
  • 集い・交流・育ちあいの場

お問い合わせはこちら