トップページ > 寄付・募金・賛助会員 > 寄付者一覧 > 寄付者一覧(2019年12月)

ここから本文です

寄付者一覧(2019年12月)

~たくさんの御寄付をありがとうございます~

市社会福祉協議会には、市民の皆様から多くの寄付が寄せられ、福祉の向上に役立たせていただいています。
「みんなで支えあい 地域の力が育む 人にやさしいまち さがみはら」を実現するため、ひとりでも多くの方の御協力をお待ちしております。

2019年12月1日から12月31日までに御寄付を寄せられた方は、次のとおりです。

敬称略・順不同 名称のあとは、地区名

寄付金

〔個人〕

社会福祉のために

黒澤 ヨシ

横 山
匿名
匿名
交通遺児のために 山口 富美子 中 央
金子 幸輔 光が丘
児童福祉のために

河本 德一

大野北
災害ボランティアセンターのために 田邉 和雄 清 新

〔企業・団体〕

社会福祉のために

大島観光協会

大 沢

公益社団法人
神奈川県柔道整復師会相模支部

城 山
むぐら会(裏千家茶道角田宗律社中)

津久井

株式会社ア・ドマニ― 小 山
公益社団法人 スコーレ家庭教育振興協会 相模原グループ 星が丘
青葉地区自治会連合会チャリテイ親睦ゴルフ大会 光が丘

高齢社会を豊かにする会「ぬくもり」

大野南
相模原市ダンススポーツ連盟 麻 溝
静雅書道会武相地区連(相模) 相模台
KYB労働組合相模支部 相模台
株式会社スーパーアルプスお客様一同 市 外
株式会社スーパーアルプス 市 外
匿名
子ども健やか育成基金のために 宝福寺

相模湖

災害ボランティアセンターのために

株式会社千代田セレモニー

清 新

上溝地区社会福祉協議会・地域関係団体

上 溝
明るい社会づくり運動 相模原けやきの会 大野南
特定非営利活動法人 WE21 ジャパンさかえ 市 外
交通遺児のために 相模原市交通安全協会 青葉支部 光が丘
ダイセーロジスティクス株式会会社 相模原ハブセンター 田 名
双葉交通株式会社従業員一同 相模台

青葉地区自治会連合会チャリティ親睦ゴルフ大会 様

 光が丘地区内にある、青葉地区自治会連合会では、去る9月4日に行われた「チャリティーゴルフ大会」により、社会福祉のためにとご寄付いただきました。同大会による寄付は平成19年からはじまり、累計額は120万円を超えています。

 

 

大島観光協会  様

 大島観光協会様は、相模川沿いにある上大島キャンプ場を管理しています。毎年、キャンプ場から出る空き缶や空き瓶をリサイクルすることで得られた収益金の一部を、市内の福祉向上ののためにとご寄付いただいています。

 

 

上溝地区社会福祉協議会・地域関係団体 様

 台風第19号による市内緑区内の被災に対して、被災者への義援金及び災害ボランティア活動支援金募集のため、上溝地区内の上溝JAまつり(11/23)、ダイエー上溝店、スーパー三和上溝店・番田店のご協力により街頭募金を行いました。また、募金運動は上溝地区自治会連合会、上溝地区民生委員児童委員協議会、上溝地区社会福祉協議会、上溝地区老人クラブ連合会、その他上溝地域関連団体の皆様が、協力しています。

 

株式会社スーパーアルプスお客様一同 様
株式会社スーパーアルプス 様

 株式会社スーパーアルプスお客様一同様は、スーパーアルプス各店舗内のサービスカウンターに募金箱を設置いただき、毎年一回開封したものをご寄付いただいているものです。また、株式会社スーパーアルプス様も、この募金に合わせて企業としてご寄付いただいています。合わせて平成14年からの18年間で620万円を超えるご寄付をいただいています。

 

 

株式会社千代田セレモニー 様

 千代田相模原ホールを運営する株式会社千代田セレモニー様は、12月5日に行われた会員向けイベント(参加者155人)において、台風19号の被災地支援金を募り、このたび本会に寄贈されました。
株式会社千代田セレモニー様からは、社会福祉のためになど、累計で5回目のご寄付をいただいています。

 


 

 

 

寄付物品

 

〔個人〕

 

富田 博之

お米

橋 本
山野 キヨ子 文具類・紙オムツ 中 央
座間 まさみ 包装紙セット、塗り絵セット、紙ナプキン、千代紙 他 光が丘
石川 剛 紙オムツ尿取パッド 相模台

 

〔企業・団体〕

相模原市地域婦人
団体連絡協議会

雑巾85枚

光が丘

 


  • 寄付金
  • 寄付物品
  • 賛助会員
  • 神奈川県共同募金会相模原市支会

お問い合わせはこちら